金持ちの離婚は大変だよ

アベノミクスとやらで、なんだか世間の景気は良さげですね。

ただ、私、りこいちの景気はというと、特に変わりありません。零細自営業者ですから、ちょっと株価があがったくらいで、私への注文やアフィリエイト収入が増えることはありません。

ただ、趣味でちょこちょことやっている株式投資。これは絶好調ですね。

今なら、どんな株を買っても上がっていきそうです。arrow052
でも、投資は自己責任。いつバブルが弾けるかはわかりませんから、気をつけてくださいね。

私が離婚した時は不景気真っ只中だったわけですが、これは正直助かりましたね。
財産分与などは別居時の財産を、離婚時の価値で評価して分けるものですから。

今の株価をもとに、財産を算定されると、財産分与する額が増えちゃうわけです。

お金持ちほど離婚でもめるのは、こういったことが影響しているのでしょうね。

私みたいな貧乏人は、財産分与と言っても、たいして分けるものがありません。「株だ」「預貯金だ」と言ってもたかが知れています。

でも、お金持ちはそうはいきません。不動産、多額の預貯金、子供がいれば多額の養育費と争いの種は尽きません。

そう考えると、お金を持つのも考えようによっては不幸なことかもしれませんね。

One Response to “金持ちの離婚は大変だよ”

  1. ken より:

    始めまして。
    ブログ拝見しました。私もまさに今から離婚調停を申し立てようとしている者です。私の場合は、婚姻中の私の浪費と借金問題がきっかけで、家庭内別居状態を数年経て、我慢出来なくなりこちらから離婚を申し出たのですが、家を出て行くのも構わないマンションのローンを払ってくれれば好きにして良い。但し、離婚については自分にとってデメリットしかないので離婚届は出さない。たかだか、紙切れ1枚を出すか出さないかの違いでそのデメリットを受け入れるつもりはないとの事だったので、その場は一旦話を終わらせ暫く期間を置こうと思い、約3〜4年経過したので再度、離婚届を出すようさ話しましたが、今度はやり直したいとの事。今更何を?という話ですが、その時の話で私が余計な事を話してしまい、更に拗れてしまったのです。というのも、別の人と再婚して人生をやり直したいと…。今考えれば、なぜそんな余計な話をと後悔していますが…。そんなこんなで、協議離婚を目指して話をしてきましたが埒が明かない、それどころかマンションのローンは完済するまで払い続け、その上個人年金も半分よこせと。総額で約42,000千円を慰謝料として払えと条件を突きつけてきました。全ての原因はこちらにあり、相手は何ら非がないとはいえそこまで言われる程の事かと。離婚カウンセラーに相談したら調停をおこして調停委員に説得してもらいなさいとアドバイスされ重い尻を上げた次第です。
    カウンセラー曰く、弁護士をつける程拗れる内容でもないので弁護士費用がもったいない。話が不利な方向に進み始めたら弁護士を考えればいいとの事でした。このブログを読ませていただき、成る程そういうものかと色々と事前知識を得て少し不安感が和らぎました。
    もし何かアドバイス等あればご助言頂ければ幸いです。
    また、お仕事の方も色々とあると思いますが頑張って下さい。
    長々とすみません。

コメントを残す

このページの先頭へ